Q&Q日記!  宮崎の風景・時事雑感・食べ物所感・歴史所感・映画・TV所感・スポーツ所感等々を書きます。

                                                                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産

宮崎市賃貸不動産情報満載!!宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産へようこそ!
宮崎市賃貸情報TOP Page
宮崎市空室情報
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
 写真で検索
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
 G-mapで検索
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
 こだわり物件
ペット飼育可
学生さん向け物件
新婚さん向け物件
新築物件
築浅物件
家電付
駐車料込み
オートロック
シングルバストイレ別
CATVインターネット付
バリアフリー物件
夜道安全物件
 その他物件
貸店舗・事務所
貸駐車場
戸建物件
パロラマ動画物件
 日    記
Q&Q日記
猫ファミリーBlog
どんげこんげ日記
宮崎街並Blog
宮崎イベントBlog

 各 種 情 報
宮崎市空室情報
希望条件登録
来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項
個人情報の取扱
Q&Qリンク集
不動産屋さんリンク集
 西日本
不動産屋さんリンク集
 東日本

saranari.net
ふれんず


  メール 
  この日記の感想をお聞かせください。。
   
2 0 1 3 年 5 月

平成25年5月31日(金)

< 宮マイラー >


日本各地にある格の高いとされる「一の宮」(全国で100余)
などの神社に参る“宮マイラー”が増えているという。

今年は伊勢神宮と出雲大社が60年ぶりに式年遷宮が重な
ったことも人気を後押し。

「能登国一の宮」の気多大社(石川県)は金沢市内から車で
約1時間。

関西や首都圏、九州から20~30代の女性が続々と訪れて
いるという。

気多大社が縁結びの神様でもある大国主命を祭る「縁結び神社」
だからだそうだ。

若い世代にもなじみ易い工夫を凝らし、お守りもインターネット
経由で授与、願い事をメールで送れば大社が印刷して本殿に
奉納するサービスもあるという。

一の宮巡りがはやる背景に懐古趣味とネット社会の融合が
あるとみられる。

歴史と神聖なものにあこがれる風潮と、スマートフォンやGPS
の普及で個人が旅をしやすくなった環境が生みだしたものの
ようだ。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月30日(木)

< 2時間早く >


江戸の庶民は時計など持っていなかったようだが、市中
では時の鐘が鳴るから困らなかったらしい。

当時は日ノ出から日没までを6等分する不定時法を採用。

一時(いっとき)の長さが昼と夜で、夏と冬で異なるわけだ。

定時法への変更は明治5年で、その14年後にグリニツジ
標準時より9時間進んだ東経135度の時刻を日本標準時
と定めた。

それを2時早めようというアイデアを東京都知事が、政府
の産業競争力会議で披露。

戦略的に2時間進めれば東京株式市場は、世界で
一番早く開き日本の存在感が高まるという。

省エネにもつながり、明るい時間に仕事が終了し余暇も
増えるという。

しかしマイナス効果もあり、冬など会社に着いてもまだ
夜が明けていないので真っ暗。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産


平成25年5月29日(水)

< 小型ロケット >



小さな人工衛星を宇宙空間に届ける、小型ロケットの
打ち上げ時代を迎えようとしている。

欧州のアリアンスペースが昨年「ヴェガ」を導入し、今年
5月に衛星の打ち上げに成功。

日本ではIHIが「イプシロン」を今夏に試験的に発射する
予定。

ヴェガは全長30メートルで打ち上げ能力は約1.5トン。

同社主力のアリアン5と比べれば、相撲取りと小学生
くらいのサイズ。

JAXAとIHIと開発中のイプシロンは、パソコン数台で
発射を制御する仕組みを導入し、打ち上げコストを38
億円に抑え、安さと手軽さか売り。

日本勢は、商業ロケットの打ち上げ実績で欧州やロシア
の足元に及ばず、後発だからこそ、価格競争に飛び込
まざるを得ない。

小型ロケット市場をめぐって、今後、日欧で火花が
散りそうだ。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月28日(火)

< 大塚町 >


大塚町は、宮崎市中心市街地から大淀川を挟んですぐ
西にあり、東西に国道10号、南北に県道が貫く
ベットタウン。

病院や幼・保育園、スーパーなども多い生活に便利な
町だ。

1960年代頃までは、大淀川沿いにアシが生い茂り、
田んぼが広がり2、3軒の農家が散在する純農村地帯
だったそうだ。

昭和32年の宮崎大橋開通を機に状況が大きく変わり、
宅地化が一気に進み、中心市街地で働くあらゆる人が
市内外から集まったようだ。

都市計画が宅地化に追いつかなかった結果からか、
一方通行やバスなど大型車両が通れない細く入り
組んだ道が多い。

急激な都市化の副作用として、数々の古墳や溜池、
信仰や祈願、供養の対象となった石塔や石像が多数
埋め立てられるなどして姿を消したという。

とは言え、市街地にほど近く人の出入りが激しいため、
大塚町は若く、エネルギッシュな町であり続けている。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月27日(月)

< 菊池川橋梁 >


休日ともなると、温泉や産地所の利用者で賑わうレジャー
施設「水辺プラザかもと」(熊本県山鹿市)。

その遊歩道を横切る小川に架かる長さ20メートル余りの

鉄橋は、九州最古の鉄道用鉄橋を三角形に組んだ橋桁を
使ったトラス橋でもともとは1890年に九州鉄道の鉄橋と
して筑後川に架けられた。

九州鉄道がドイツから技術を導入したため、鉄橋の鋼材
もドイツ製。

大正時代に、機関車の大型化で同鉄橋は架け替えること
に。

このため、熊本県で建設中だった鹿本鉄道が同鉄橋を
譲り受け、菊池川を渡る菊池川鉄梁として再利用。

1965年の廃業まで使われたという。

2002年には地元有志の保存活動で水辺プラザかもと
に移され、九州の鉄道黎明期を今に伝えている。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月25日(土)

< 東京ディズニー30周年 >


オリエンタルランドが運営する東京ディズニーランドが、
開業30周年を迎えたようだ。

国内の遊園地・テーマパーク市場シェアの5割を占め、
圧倒的な集客力を誇る。

東京ディズニーの魔法の威力をより強めているのは徹底的
に日本流にアレンジしたことにあるという。

ディズニーは米国からの外来種だが、日本で独自進化を
遂げ、いい意味でガラパゴス化した。

日本化の象徴はディズニー・シー。

2001年にディズニーでは初めて海にまつわる物語や
伝説を題材にしたテーマパークとしてディズニー・シーを
開業し、日本に合わせたディズニーパークとして進化さ
せてきた。

テーマパーク運営で独自色を打ち出すようになった背景
には日本の消費者の変化もあるようだ。

ただ、少子高齢化が進む中、日本人のみに焦点を合わせ
た成長の持続には限界もあり次の30年に向けた挑戦が
始まっている。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月24日(金)

< 板 田 橋 >


今年で市制80周年を迎えた延岡市。

本県最初の化学工業都市として発展してきた街にとって、
橋はとても重要な役割を担っており、多くの歴史ある橋が
今も現役で活躍しているという。

板田橋は戦前に架設された古く歴史のある橋の1つ。

昭和10年に五ケ瀬川に架設された、同市で一番古い
永久橋。

全長115.5メートル、幅員15.3メートルの鉄筋コンク
リート製。

頑丈な造りから、78年間、大きな架け替え工事は行
われず、橋桁や橋脚は戦前当時のまま。

平成になってから欄干や照明などに装飾が施された
ようだが、がっちりとした親柱や外観は昭和レトロの
雰囲気。

前橋は木製だった板田橋。

歴史は1667年までさかのぼるようだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月23日(木)

< 通勤クールビズ >

すっかり定着した「クールビズ」。

ネクタイやジャケットが不要といっても炎天下や雨の中、
満員電車の通勤や外回りはやっぱり不快。

そんな不快さを少しだけ軽くする靴や傘といった小物類が
相次いでいるという。

ムーンスターはウォーキングシューズの今夏モデルに従来
に比べて熱がこもるのを抑える中敷きを採用した商品を
開発。

甲部分に通気性に優れたメッシュ素材を採用したことに
合わせて、10分間歩いた後の靴内部の温度を従来品に
比べ約2.5度抑えることができるという。

洋傘の製造販売を手掛ける会社が開発したのは扇風機付
きの傘。

傘を開いて柄のボタンを押すと、傘内部に取り付けられた
ファンが回り、頭上から風を送る仕組み。

暑さ対策の小物類は女性のニーズが中心だが、その効用
への理解が深まれば、一定規模の市場となるかも
知れない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月22日(水)

< 「かける」 >

「電話をかける」といういい方はケータイの出現で消えた。

「声をかける」「見かける」「話しかける」等は相手との間に
距離感がある時に使う。

そのあたりの発想から、遠いところからの声が聞こえる
電話に「かける」を使ったに違いない。

「かける」の距離感は物理的ばかりでなく心理的でも
ある。

「願かけ」などは旧(ふる)くからあるが、情けがあっていい
言葉だ。

電報は「打つ」、ラジオ・テレビは「点(つ)ける」にとって代わ
られた。

「コナをかける」「チョッカイをかける」等が消えていくのは
よいが、「ご面倒をおかけします」「いいえ、かまいません」と
いった挨拶の美しい「かける」がなくなるのは寂しい限り。

ここで「かける」が距離感を表しているのがデリケートだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月21日(火)

< 壬生浪士組のナンバー3 >


新撰組の前身「壬生浪士組」に谷右京という幹部が
いたことを複数の文献から歴史研究家が確認したという。

局長の芹沢鴨、近藤勇に続いて名前が記載されたものが
あり、ナンバー3だったのではないかとみている。

山口県文書館が保存する「上京有志姓名録」には、1863
年に江戸から7組に分かれて京都に向った浪士組隊士
200人強の名前、出身、年齢などが記されている。

谷は5番組の2番目に名前があり、丹波柏原藩元藩士と
されている。

1881年に学者蒲生重章が編さんした「近世偉人伝」に
よると、谷は黒船来航などをきっかけに独学で外国製
と同じ仕組みの銃を開発したほか、車楣という羽毛製の
防弾盾を作ったようだ。

また勝海舟の援助を受けて、この車盾を1873年のウィーン
万博に出品したという。

谷が浪士組を離脱した理由は不明のようだが、自らと違う
体質を見抜き、見限ったのは間違いない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産


平成25年5月20日(月)

< 船 戸 橋 >


宮崎市新別府町、一葉稲荷神社の鳥居前にある船戸橋。

江田川に架かる橋で、平成6年の河川改修工事の際に完成。

船戸はもともと渡し場を意味するそうで、戸は門を指すことか
ら、この地域が日向灘への出入口だったとも考えられている
ようだ。

一葉稲荷神社の参道の右手にあるご神木「一葉の松」は、
一ッ葉の地名にも由来する古いマツの木だ。

マツの葉は、通常二本に分かれているが、分かれずに
成長し一本の葉になるものがあるそうだ。

その一本の葉を見つけると、幸運に恵まれると伝えられる。

これまでたくさんの参拝者に、幸せを与えてきたに
違いない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月17日(金)

< 「赤金」「黒金」 >


五ケ瀬、北川の河口に位置する延岡市東海町川口地区。

真っ青な鳥居の港神社が海沿いにたたずんでいる。

その近くに「赤金」「黒金」と呼ばれる二つの巨石がある。

幅60センチ、高さ30センチほど。

海寄りの「黒金」は黒く、一方の「赤金」はどちらかと言えば
灰色。

流木に覆われ、長年、波風にさらされてきたに違いない。

二つの巨石は地下でつながっているようで、全容が把握
できないくらい巨石だという。

赤金を踏むと晴れ、黑金を踏むと雨が降るという地元の
言い伝えがあり、とりわけ女の子が踏むと効果がある
そうだ。


                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産


平成25年5月16日(木)

< スバル360 >



フォルクスワーゲンの名車ビートル(かぶと虫)に対して、
ミニサイズなので「てんとう虫」の愛称で呼ばれていた、
1958年発売のスバル360。

軽自動車の黎明期の最高傑作。

うねる円い線のデザイン、前開きのドアにスライド式のウイン
ドー、空冷のリヤエンジン。

どれもこれも、類車の存在を許さない全く独創的なフォルム
と仕様。

極小のエンジンで大人4人を乗せるために、ルーフから窓
ガラス、ドアとその取っ手、シート、ブレーキドラム、メーター
パネルまで、グラム単位での工夫がなされたという。

ハンドルも怖いくらいに細い。

富士重工業の前身、「隼」などの戦闘機を製造した中島飛行機
の技術が活かされたようだ。

最初にやった人が最後までやった人、もっとも深く突きつめた
人だという。

何から何までとことん考え抜いたからに違いない。

デザインは最初が最後なのかもしれない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月15日(水)

< トンバイ塀 >



2016年に誕生400年を迎える磁器「有田焼」の産地、
佐賀県有田町。

古い家並みの中に点在するのが、磁器を焼く登り窯に
使った耐火レンガや窯道具を再利用して造ったトンバイ塀。

公室御用窯元として江戸時代から続く「辻精磁社」には、町中
を襲った1828年の大火の後に造った塀が残っているようだ。

レンガは色も形も様々。

塀を庭側から見ると、赤土の上に塗ったしっくいが所々残り、
「辻」の文字が刻まれた円柱状の窯道具も使用。

道がかさ上げされたため低く見えるが、かっては2メートル
ほどあったそうだ。

現在、焼き物作りにレンガを用いていることは、減ったも
のの、出上した江戸時代のレンガや磁器の破片を埋め込ん
だり、復元したレンガを使ったりして、新たなトンバイ塀が造
られ、新たな観光資源となっているそうだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月14日(火)

< 偽りの看板 >


東大阪市は6千の町工場がひしめくものづくりの街。

ほとんどが、10人以下の零細企業だそうだ。

しかし、この街は看板に偽りが多いという。

会社名に「○○ミシン工業」「××バネ製作所」などと記
しているのに、実際は全く違ったものをつくっている
ようだ。

フセラシ社はその典型。

「螺子(ラシ)」とはネジのこと。

小さなネジ工場から出発し、今では世界に7つの大
工場があるとのこと。

この会社の精巧な金属部品がなければ、ハイブリッドも
スマホも商品にならないそうだ。

東大阪の職人は、こんな部品をつくれるのかと聞かれると
決して無理だと言わない。

次々と大企業の要望に応えるうちに、何時の間にか「本業」
からずれ、偽りの看板となったようだ。

日本の競争力の源泉は、無名の中小企業の群れかも
知れない。

偽りの看板は進化の証しなのだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月13日(月)

< がんがん石 >


延岡市の市街地西部に位置する大貫町に、住民の生活道
など5本の道が交わる所の脇にある石群。

「がんがん石」。

たたくと「がんがん」と音がすることから、そう呼ばれている。

最も大きいのは、幅1メートル級の石が二つ重なったもので、
全体の高さは1メートル70センチ。

石にはしめ縄が巻かれ、上部には誰かが願をかけたのが無数
の小石が。

石をたたくと、まるで空洞であるかのような、軽やかな「がんが
ん」ではなく「かんかん」に近い軽やかな音。

この石がなぜ置かれたのか、なぜこうした音が出るのかなど
について謎。

ひっそりと、しかし十分すぎるほどの存在感をもって鎮座する
「がんがん石」。

毎年4月には、この石と水神様のお祭りが開かれている
ようだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月11日(土)

< 渚 橋 >


宮崎市佐土原町の石崎川に架かる渚橋。

宮崎佐土原西都自転車道(サイクリングロード)の一部だ。

全長280メートル、幅3メートルの橋からは目の前に日向
灘が広がっている。

宮崎市の一ッ葉有料道路インターチェンジから西都原古墳
群に至る延長23.8キロのサイクリングロードは1991年に
完成。

宮崎市民の森や佐土原町にある温泉、スポーツ施設「歓鯨館」
国の特別史跡である西都原古墳群など、観光地や自然の
素晴らしさを肌で体感できるのが最大の魅力。

沿岸沿いを走る開放感に加え、広大な松林がほどよい遮光
となり、暑い日でも快適なサイクリングが楽しめる。

子供たちも家族と一緒なら、ちょっとした冒険気分を味わ
える人気スポットのようだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月10日(金)

< 乳岩さま >


見るからに豊かな母性をたたえた形状。

宮崎市清武町丸目地区の山中にある「乳岩さま」には、
ウガヤフキアエズノミコトの養育に愛情を注いだタマヨリ
ヒメの逸話が残っている。

お乳が滴り落ちたという乳房状の奇岩は、お参りすると
乳の出が良くなると伝えられ、社には今も願掛けの甘酒
供えられている。

乳岩さまと呼ばれる二つの石はきれいな半球状で直径
30~40センチ。

大きくえぐられた巨石のひさし部分に並ぶように露出し、
社から約5メートルの高さに位置する。

地元の伝承では、ヤマサチヒコとタマヨリヒメは乳飲み子
だったミコトを連れ、新天地を目指し鵜戸の宮から狭野の
宮へ旅立つ。

ヤマサチヒコら一行は旅を無事に終えたようだが、なぜ遠
回りとも想える清武から田野を抜けるルートをとったのか。

当時、遠回りでも実際に目的地を目視できる確実な順路
だったのかもしれない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月9日(木)

< 稲荷下橋 >


国道222号沿い、日南市星倉にある稲荷下橋。

JR飫肥駅の南にあり橋を南進すると、城下町の風情漂う
飫肥の中心街、本町通りに出る。

江戸時代初期より飫肥杉を扱う材木商で栄えた飫肥の
街は、400年以上の歴史がある商店街。

街並みから家屋に至るまで日本の古き時代をほうふつ
させる。

稲荷下橋も、そんな江戸情緒あふれる景観になじんで
いる。

酒谷川に架かる稲荷下橋は昭和58年に誕生。

星倉新山にある岩崎稲荷神社から名付けられたとのこと。

稲荷下橋の河川敷で毎年開催される「赤面法印灯ろう流し」
は夏の風物詩。

8月3日、約300個の灯ろうが、人々の願いをのせて酒谷川
の川面を照らす。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月8日(水)

< 運賃120円 >


長崎市中心部を走る路面電車、長崎電気軌道は、どこまで
乗っても運賃が120円。

均一運賃では日本最安。

同社は1964年、車両の壁面を広告にした電車を日本で
初めて走らせ、地元では「カラー電車」と呼ばれ、ラッピング
バスの先駆けとなった。

福岡や熊本など他地域で使われなくなった車両を譲り受け
再生するなど新規投資を抑制。

今ではイベント用だが、1911年に製造された西鉄からの
車両も現役で活躍。

日常活躍する車両には、60年を過ぎた還暦車両も
あるそうだ。

一方、乗客数は1994年を境に減少。

1984年から25年間続いた均一料金100円を2009年
に120円に値上げ。

乗客増のための設備投資と、運賃維持のための経費削減
のバランスを図りつつ、最安チンチン電車の挑戦は続く。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月7日(火)

< 山崎地区 >


宮崎市の北東部に位置する山崎町。

シェラトン・グランディ・オーシャンリゾートやフローランテ
宮崎など県外から多くの人が訪れる一方、米やマンゴー、
キュウリなどを栽培するのどかな田園風景も広まる。

佐土原藩領だった山崎村は、明治22年の町村制施行で
江田、新別府、吉村と合併して檍村に。

昭和7年に宮崎市に編入、翌年山崎町となった。

元は農業と漁業が主産業の半農半漁の町。

米や黒皮カボチャ、千切り大根などを作り、漁業では地引
き網でサゴシ、アジ、サバなどを水揚げ。

車社会が到来すると、未舗装や幅員の狭い県道や市道に
佐土原や市街地方面から車が押し寄せた。

平成6年に山崎街道が開通し、渋滞が緩和し市街地への
アクセスがよくなり、利便性が向上。

平成11年に開かれたグリーン博宮崎の会場が「フローラ
ンテ宮崎」として翌年オープン。

今も四季折々の花を楽しめる市民憩いの場となっている。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月2日(木)

< 江都(こうと)自慢 >


「江都自慢」―つまり江戸自慢という題で江戸時代後期に
造られた相撲番付仕立ての名所・名物づくしがあるそうだ。

その総数は140項目以上に及ぶという。

日本橋の河岸の魚と蔵前に並ぶ蔵の米は東西の大関。

関脇以下は浅草寺の混雑、芝居の三座、両国の花火、諸寺
の秘仏の出開帳、三井の呉服店など賑わう名所やイベントが
並び、初ガツオ、江戸前大蒲焼、浅草海苔からグルメの名店
まで食味の情報も満載。

今ふうに言えば江戸の有名スポットとグルメ、買い物の人気
ランキングか。

近年、江戸は一大観光都市でもあったことが見直されて
いるようだ。

国内旅行が人気というこのゴールデンウィーク、だがその
最大の観光スポットは首都圏という。

スカイツリー、新装の東京駅、歌舞伎座などの新名所に
加え、東京ディズニーランドも各地からの観光客で賑わう
に違いない。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産



平成25年5月1日(水)

< 棚田の里 >


全国棚田百選にも選ばれた坂元棚田や美しい山並みが残る
日南市酒谷地区。

5月1日から、「棚田の里酒谷景観計画」を施行するそうだ。

区域内の建物・工作物に基準を設けることで景観を守り、
まちおこしにもつなげるという。

地区約8600ヘクタールが対象。

計画では坂元棚田や集落、道の駅「酒谷」などがある約
681ヘクタールを景観まちづくり重点区域、ほかの地域を
同推進区域に指定。

整然と美しい緑を織りなす飫肥杉や照葉樹林、清流などの
自然、生活文化や歴史的資産といった景観を保護。

同区域内では、建築・工作物の新改築や外観変更などの
際に市へ届け出が必要になるとのことだ。

同市の景観計画は油津地区に継ぎ2例目で飫肥地区も
景観計画を策定中だそうだ。

                   宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産
















                 

















 過去の記事
  2013年4月
  2013年3月
  2013年2月
  2013年1月
  2012年12月
  2012年11月
  2012年10月
  2012年9月
  2012年8月
  2012年7月
  2012年6月
  2012年5月
  2012年4月
  2012年3月
   2012年2月
  2012年1月
  2011年12月
  2011年11月
 2011年10月 
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月