Q&Q日記!  宮崎の風景・時事雑感・食べ物所感・歴史所感・映画・TV所感・スポーツ所感等々を書きます。

                                                                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産

宮崎市賃貸不動産情報満載!!宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産へようこそ!
宮崎市賃貸情報TOP Page
宮崎市空室情報
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
● 写真で検索
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
● G−mapで検索
・神宮・文化
 公園周辺部
・宮崎市北部
・宮崎駅周辺
・宮崎市中心
・宮崎市東部
・宮崎市南部・
 西部
  シングル
 
 ファミリー
● こだわり物件
ペット飼育可
学生さん向け物件
新築物件
築浅物件
家電付
戸建物件
駐車料込み
オートロック付
シングルバストイレ

CATV・インターネット付
・貸店舗・事務所

宮崎市内駐車場
● 日    記
猫ファミリーBlog
どんげこんげ日記
宮崎街並Blog
宮崎イベントBlog
● 各 種 情 報
宮崎市空室情報
希望条件登録
来店案内予約
会社概要
地 図
お問合せメール
免責事項
個人情報の取扱
Q&Qリンク
・不動産屋さんリンク集
 西日本

不動産屋さんリンク集
 東日本

saranari.net
ふれんず
  メール 
  この日記の感想をお聞かせください。。
   
2 0 0 7 年 9 月

平成19年9月29日土)

< 究極役立ち計算術 >

先日、NHKTVで「ためしてガッテン」を観た。

この日のテーマは「脳若返り!究極役立ち計算術」であった。

日常の買物等でこの計算術を使うと簡単に支払い金額が
暗算できる言う事であった。

以下この計算術について紹介。



「必殺!“スーパー計算術”」

  • 「どんぶり勘定」
 十の位を四捨五入して、100円単位でどんぶりの数を数えていく。
  • 128円→十の位以下を切り捨てると100円だから「1どんぶり」
  • 158円→十の位以下を切り上げて200円になるので「2どんぶり」
  • なぜ「どんぶり勘定」でも正確な値段に近づくのか?
複数の商品を買った場合、四捨五入で切り捨ててしまう金額(=「でっぱり」)と四捨五入で切り上げる金額(=「へっこみ」)が打ち消し合う傾向がある。

  • 「条件1:一の位を足すと10」「条件2:十の位が同じ数」になる場合の2ケタ同士の掛け算の計算術
例題1:「74×76」
 1. 7×8(※7に1を足した数)=56
 2. 一の位どうしを掛けて、4×6=24
 3. これを並べて書くと「5624」になり、これが答え。
例題2:「81×89」
 1. 8×9(※8に1を足した数)=72
 2. 1×9=9
 3. これを並べて書くと「7209」になり、これが答え。
   下2ケタが「09」になることに注意!  

  • 「じゅういくつ×じゅういくつ」の掛け算の計算術
例題1:「16×12」
 1. 16に2(「12」の一の位)を足して「18」
 2. これにゼロをつけて「180」
 3. 次に一の位どおしを掛けて、6×2=「12」
 4. これをさっきの「180」と足して、答えは「192」。
例題2:「120×18」
先ず120の0は取り「12×18」で考える。
 1. 12に8(「18」の一の位)を足して「20」
 2. これにゼロをつけて「200」
 3. 次に、一の位どおしを掛けて、2×8=「16」
 4. これにさっきの「200」と足して「216」
 5. 最後に一番最初に取ったゼロをつけて、答えは「2160」。

                       宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月28日(金)

< 巨人、 逆転 >

9月26日の巨人―中日戦で巨人は4点差を逆転して勝利した。

一ヶ月前までの巨人では考えられない展開だ。

4点差になると巨人の投手陣は先発、中継と次々と崩れていく
パターンが多かった。

そして打撃陣も一発狙いで大振りして凡打か三振の山を築いていた。

しかし、ここに来て巨人の戦い振りには目を見張るものがある。

それは巨人の選手達の“勝つ”という気持が、相手チームの
選手達よりも勝さっている点だ。

その選手達の気持が投手達にも乗り移り、先発投手が打ち込まれた後、
出てくる中継投手が踏ん張って後続を断ち、
自軍の打撃陣が点を取るまで頑張っている。

昨日の戦い方がその典型。

先発の高橋尚が3回までに4点取られた後、出てきた野間口が7回まで
無失点に押さえ、8回から押えの切り札上原がピシャリと締めくくった。

そして打撃の方も小技あり、大技ありで着実に点を積み重ねた。

一昨日の試合では脇谷選手の活躍が目を引いた。

この中日との首位攻防戦で巨人は2勝しゲーム差を2とした。

巨人の優勝が農厚となった昨日の試合であった。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月27日(木)

< 試験の思い出 >

小学校に入学してから現在まで、試験には数々の思い出がある。

小学校の時には進んで勉強した記憶がない。

宿題は一応していたのであろうが、一生懸命にしていたとは思えない。

先生に怒られるから仕方なくしていたのだろう。

小学1年生から小学4年生までは、どういう訳か女性の先生だった。

それを良い事にやりたい放題イタヅラをしていたような気がする。

ところが、小学5年生になって先生が男性となった。

如何にも恐そうな顔付きだった。

その厳めしい顔付き通り、厳しかった。

この先生になってから少し大人なしくなったような気がする。

この先生の勉強の指導はユニークだった。

試験の点数によって、日本地図に描いた線路を
塗り潰していくと言うものだった。

誰が一番早く日本一周できるのか競争となった。

子供たちはこのゲームに夢中になった。

先生から答案を返してもらう毎に、線路を描いた日本地図を
机の上に広げ、その点数分塗り潰して
“俺が勝った、ワタシが勝った”と一喜一憂して騒いだ。

当然、点数を多く取るためには勉強しなければならない。

このゲームのミソは、ここにあったのだと気付いたのは、
随分月日が経ってからの事だ。

勉強らしきものを始めたのはこのゲームからだ。

知らず知らずの内に“勉強をする”と言う事を教えてくれた、
この先生には感謝あるのみ。

ありがとうございました、故長友春男先生!

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月26日(水)

< 福田氏、自民党総裁に! >

安部首相の突然の辞任表明を受けて、自民党は総裁に
福田康夫元官房長官を選んだ。

当初は麻生太郎幹事長が有力とみられていたが、
自民党内派閥調整の結果、手堅い政治手腕を持つ
福田氏に票が集った。

そして党四役も決まった。

その顔ぶれを観る限り重厚な布陣のように思えるが、何故この人が
今頃重要ポストに座わるのか理解できない。

世代交代ではなく、世代後退の感!

小泉元首相の敷いた改革路線が後退し、昔の自民党に戻るようでは
世論の非難を浴びて自壊しかねない。

安部首相の後を継いだ福田氏は、自民党内の都合で
総裁になったものであり、早晩衆議院を解散し選挙で民意を
問わねばならない立場にある。

民主党は参議院選挙で大勝した直後から解散総選挙を
訴えている。

特に小沢代表は昨年四月に就任した時から、自らの政治生命を
かけて表明している。

「福田政権」が誕生すれば「角福戦争」の再現となる。

「角福戦争」とは、福田氏の父、福田赳夫元首相と小沢代表が
かって仕えた田中角栄元首相による激しい党内抗争の事。

今回、小沢氏と福田氏が二大政党の党首として
再び対決する事は何かの因縁だろうか?

「角福戦争」当時の1970年代の日本は“激動の時代”と言われ、
日本の大きな曲がり角となった時代。

今回の両者の対決も、その結果如何によっては、日本の大きな
曲がり角となるかも知れない。

日本の将来がかかっていると言っても過言ではない。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産





平成19年9月25日(火)

< 駅 弁 >


駅弁は日本独自のものらしい。

僅か台湾、韓国にはあるらしいが、戦前の日本の統冶下での
影響かも知れない。

全国各地の駅で駅弁は販売されている。

ご当地色を出したものも数多く見受けられる。

宮崎駅でも次のような駅弁は販売されている。

  • 日向鶏弁当
  • 椎茸めし
  • 幕の内弁当
日向鶏弁当と椎茸めしは、地元食材を使った弁当である。

特に日向鶏弁当は東国原知事による宮崎地鶏の
宣伝効果もあって評判が良い。

椎茸めしもファンが多いらしい。

しつこくなくアッサリとした味付けが好まれているみたいだ。

この二つの駅弁は全国の駅弁の中でも、うまい駅弁の
一つではないかと思う。

幕の内弁当は全国の駅で販売されている定番商品である。

宮崎駅の幕の内弁当は、日の丸御飯におかずの牛肉・魚フライ・
椎茸の煮もの・玉子焼・かまぼこ・海老・焼魚。

どこの駅弁でも見られるありふれたおかずだ。

しかし個人的好みで言えば幕の内弁当だ。

数少ない電車による出張時に食べるのは何時も幕の内弁当!

地域によって微妙に味付けが異なるが幕の内弁当は幕の内弁当。

駅弁は幕の内弁当に限る。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月22日(土)

< Okajimaに休養を >


米国アリーグ東地区でレッドソックスは現在首位であるが、
2位のヤンキーズが1.5ゲーム差で猛追している。

地区優勝する為にはこの時期は非常に大事なのだが、
ここにきてレッドソックスは地方優勝を捨ててプレーオフ進出を
選択したようだ。

過去ワイルドカードを制したチームがワールドカードに進み
優勝している事実があるからだ。

その為レッドソックスは現在長い10月の戦いの為に
投手陣の再編成をしている。

そしてOkajimaは押さえの切り札である事から休養させ、
シーズン序盤の圧倒的ピッチングを取り戻させる計画。

ここ7試合で3度も2失点以上している。

疲労によるコントロールの乱れのが原因との事。

レッドソックスが最終的勝者となる為には何としてでも
Okajimaが本来のピッチングをしてもらわないといけない。

その為の休養。

日本なら、とても考えられない作戦であるが目先の勝利よりも
最終的勝利に焦点を合わせているから、このような思い切った
決断ができるのだろう。

それにしてもOkajimaは投手冥利に尽きると言うものだ。

ここまで信頼され期待されれば!

Okajimaはそれに見事応えてほしい。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月21日(金)

< ヤクルト古田、号泣の引退会見 >


9月19日、ヤクルトの古田兼任監督が現役引退の記者会見をした。

ユニホーム姿の古田はこの記者会見で号泣。

今季、最下位の危機にひんしているチームの低迷の責任を取って
ユニホームを脱ぐことに対する悔しさか。

古田はいわゆる野球エリートではなかった。

大学卒業時のドラフトでは指名されず、社会人チームでの実績で
1989年ヤクルトに2位指名され入団。

当時の野村監督のしごきに耐え、努力にに努力を重ね
正捕手の座に付いた。

努力の人である。

そしてその努力が実を結び、ヤクルトの優勝に貢献し自らも
首位打者を獲得し、2000本安打も達成している。

しかしプレイングーマネジャーになってからは、選手と監督の両立の
難しさから古田本来の力を発揮する事が出来なくなった。

また、兼任監督就任時に球団と全面バックアップを約束しながら
大きな協力はなかった。

そんな状況が名捕手としての選手生命を縮めてしまったのかもしれない。

「寂しさというよりも悔しさの方かな。」

泣の理由を古田はこのように答えた。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月20日(木)

< さすが、YAWARAちゃん! >


柔道の世界選手権で谷亮子選手が優勝した。

今年4月に行われた全日本選抜体重別選手権では準優勝であったが、
実績を買われて世界選手権の代表となった。

妊娠、出産、育児期間を含めて2年間のブランク。

そして今も子育て真最中。

普通なら妊娠した時に引退しただろう。

とても子育てとの両立は無理と考えられるからだ。

育児だけでも相当のエネルギーを要するだろうし、
それに加えて激しい柔道の練習では体が壊れてしまうだろう。

しかし谷亮子選手はそのような逆境を根性で克服したようだ。

持って生まれた体力、センスに加えて“ど根性”で頑張った。

並大抵の“ど根性”ではない。

「出産して逆に体力がついた」と語っている位だ。

恐るべき“ど根性!”

子育てという逆境をもプラスに転じたと言う事だろう。

柔道の世界選手権で男子の有力選手が次から次へと敗退した。

外国の有力選手に実力で劣っているとは思わないのだが。

確かに不可解な判定はあったが、最後の最後の詰めが
甘かったような気がする。

それに比べて女子選手は実力を出し切って勝っている。

その代表各が谷亮子選手。

今の日本は、どうも女子の方が精神的にタフであるように思える。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月19日(水)

< 阿 久  悠 >

先月、作詞家の阿久悠が亡くなった。

享年70歳。

余りにも早すぎる死であった。

その後、TVで阿久悠の作品特集番組があった。

その作品数は5000曲以上との事。

その作品の多さにも驚かされたが゜、この作品も阿久悠作詞だったのか
という作品も含まれていた。

そのジャンルの広さに二度ビックリ!

演歌、アイドル、歌謡曲、フォークソング、コミックソング、アニメソング等々。

その作詞そのものも素晴らしいが、その曲名の付け方も非常に斬新そのもの。

「また逢う日まで」、「ざんげの値打ちもない」、「雨の慕情」

「ジョニーへの伝言」、「もしもピアノが弾けたなら」等々。

天才としか言いようがない。

そしてそのメロディーと詩とがピッタリと合っているところがまた素晴らしい。

普段、何気なく聴いていたが、改めて聴いてみると
心に染み渡ってくる。

阿久悠は、よく旅先で詞の構想を練る事があったそうで、
その時も詞は書かずにその時の情景的なもの、イメージを簡単に
メモするに止めていたそうだ。

そして、ある程度時間を置いてから、そのメモからイメージを
膨らませて作詞をしたらしい。

どうも熟成期間を取っていたようだ。

いずれにしても素晴らしい詞を残してくれたお陰で、
その歌で勇気づけられ、感動することができるのは幸せな事だ。

ありがとう阿久悠さん。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月18日(火)

< 「かぐや」打ち上げ成功 >


9月14日、月周回衛星「かぐや」を搭載した
H2Aロケット13号機が種子島宇宙センターから打ち上げられ、
無事に衛星を分離させ成功した。

今回は打ち上げ業務が三菱重工に移管されて初めての打ち上げだった。

これでH2Aロケットは7機連続の打ち上げ成功で国際的に
その技術の高さと安定度をアピールする事が出来た。

そしてこの成功により衛星打ち上げビジネスへ参入する一歩ともなった。

月周回衛星「かぐや」は約1年をかけて月を周回し、月の起源と進化の
解明の為に観測機器で調査を行うとの事だ。

本格的な月探査は、1960〜1970年代の米国のアポロ計画以来との事。

その頃の日本では、アポロ計画に匹敵する計画など夢物語であった。

日本は40年かかって世界と肩を並べるまでのロケット製造技術を
手に入れた事になる。

日本人は具体的な目標があると、その目標を達成するまで
粘り強く努力する人種である。

この事はロケットに限らない。

身近な例では車がある。

戦後間もない頃の日本の車はお世辞にも満足できる車を製造する
技術を持っていなかった。

それが60年後の今、トヨタが世界一の自動車生産をできるまでに
成長した。

日本人の美徳である勤勉さと礼儀正しさを失ってはならない。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月15日(土)

< 同 窓 生 >

 
昨日、突然同級生を名乗る人間が訪ねてきた。

前日に電話があったらしいが、その時丁度席をはずしていたので
他の人間が電話を受けた。

用件は同窓会の案内である。

高校卒業後、宮崎を離れ関西、東京そして大分で生活をしていた関係上
中学、高校の同窓生とは全くの音信不通。

10年前に宮崎に戻ってからも宮崎のどこに誰がいるのかも
全く分からない状態。

そんな時同窓生と名乗る人間の名前を聞いても顔を見ても
全然記憶にない。

高校を卒業して相当の時間を経過している。

その間には辛い事や悲しい事を数多く経験しているに違いない。

嫌であっても時間は非情に過ぎていく。

そして人は老いていく。

同窓会に出席した事は一度もないが、今回は顔を出しても
いいかなと思っている。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月14日(金)

< 安部首相、突然の退陣 >


9月12日午後2時、代表質問直前に安部首相は
記者会見で辞任を表明いした。

国会議員のみならず国民の誰もが・・・・・・?

所信表明演説でも首相としての責任を全うする旨を述べたばかりであった。

辞任の直接的理由は、テロ特措法の事で民主党の小沢代表との
会談を申し入れたが断られたと言う事だ。

それと幹事長から首相の健康問題があるとの談話があった。

しかし、いずれにしても今回の退陣劇は唐突としか言いようがない。

政権を投げ出してしまった感がある。

首相の国民に対する説明責任も感じられなかった。

辞任する時期を間違ったのではないか。

辞任する最もふさわしい時期は大敗した参議選直後だっただろう。

この時期だったら潔い印象が残り再登板のチャンスもあっただろう。

自ら主義主張にこだわり、広く国民の声を聴く耳を持たず、
独り善がりに陥ったような気がする。

そして気が付いた時には、八方塞がりの状況となり、進むも退くも
出来ないような精神状態に追い込まれたのではないか。

願わくば、精神面、肉体面の健康を取り戻し、今一度、政治家としての
原点に立ち戻り、今回の退陣劇による汚名を挽回してもらいたい。

頑張れ、安部さん!

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月13日(水)

< J U D O >


先日、国際柔道連盟の改選で理事2期目を狙っていた
山下泰裕氏が落選した。

日本が国際柔道連盟に加盟して以来、初めて理事職を失ったとの事だ。

落選の背景には朴前会長とビゼール新会長との対立の
構図があったとされている。

また、柔道の商業化を目指す欧州連盟にとって
アマチュア規定を持つ日本は目障りな存在であったとも
言われているようだ。

過去にもカラー柔道着採用の時に日本は強く反対した事もある。

いずれにしても日本の柔道は、その国際化(欧州化?)により、
その柔道のもつ精神的なものは消されてしまうような気がする。

柔道という文字からJUDOという文字に変わっていくのだろう。

欧州化されてしまったJUDOを日本がどこまで受け入れられるか
と言う事につながっていく。

JUDOが進化して、遂にはJUDOレスリングとなってしまっては
柔道そのものの消滅に等しい。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月12日(水)

< 女たちの新撰組 >

先日、民放TVで「輪違屋糸里―女たちの新撰組」を観た。

原作は浅田次郎。

確か2年程前に出版された小説だ。

その3年前に「壬生義士伝」が出版されている。

「壬生義士伝」が男の物語、「輪違屋糸里」は女から見た
新撰組の物語となっている。

筋書きは新撰組筆頭頭局長の芹沢鴨の暗殺が如何に
行われたかと言うものだが、その中に様々な人間模様が
繰り広げられるという展開になっている。

輪違屋という置屋にいる天神の糸里と吉栄、八木家の女将おまさ、
そして芹沢鴨の愛人で菱屋の女房お梅。

いずれの女性たちも自らの考えをもって生きようとしていた。

そして奇しくも芹沢鴨暗殺の当日、この4人の女性がその場に居合わせた。

4人の女性たちは実際にその時代に生きていたことは史実に
残されているようだ。

小説の中でのこの女性たちの人となりは浅田次郎が
創り出したものであるが、それぞれ魅力のある女性として描かれている。

何時の時代でも女性というものは強くたくましく生きていくものらしい。

                      宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月11日(火)

< 大 相 撲 秋 場 所 >

朝青龍が治療の為、モンゴルに帰国したので、白鵬の
一人横綱となってしまった秋場所。

横綱になってからの挨拶廻りによる稽古不足と横綱という
地位のプレッシャーからか、同じモンゴル出身の安馬の首投げに屈した。

白鵬らしい取り口ではなかった。

安馬の術中にはまってしまったような相撲であった。

それに比べて新大関の琴光喜は立会十分ではなかったが、
直ぐに右上手を取り廻り込みながらの右上手出し投げを決めた。

難敵の栃乃洋を危な気なく仕留めた。

琴光喜も新大関となってからの初めての場所であったので
相当のプレッシャーがあったように思うが、親方から言われた
“迷う事なく前へ”を実行し勝った。

初日の白星にホッとする事なく白星を重ねてもらいたい。

新関脇の安美錦と朝赤龍も白星発進となった。

残る若手力士の活躍も期待されるので、見応えのある
相撲を取ってもらいたい。

                     宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月8日(月)

< 朝 の 体 操 >

大分から宮崎に戻って始めた朝の体操、丸10年を経過した。

早朝清掃・朝礼・体操を1セツトにして業務開始の
ウォーミングアップにしている。

この体操は大分工場勤務時代に始めたものだ。

工場の肉体労働で腰を痛める従業員が出たので
朝の体操を取り入れる事にした。

この体操は準備運動と柔軟体操とが組み合わせてある。

準備運動はラジオ体操の一分を取り入れたもの。

柔軟体操は手首、肘、肩の間接運動とスクワット、
爪先立ち運動を取り入れている。

居合道時代の運動と合気道時代の運動を応用したものだ。

この体操のお陰で私を始め、社員も肩こり、腰痛が改善している。

短時間の体操であるが毎日の積み重ねが肝心。

一人だけでは毎日と言うのは無理かも知れない。

雨の日も風の日も当然のようにこなす。

仲間がいるから出来る事だ。


                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月7日(金)

< @dream操作講習会 >


昨日、宮崎で@dream操作講習会があった。

突然、9月3日(月)に案内があったので、都合がつかない業者もあり、
出席したのは世話役のシガレットホーム様、
西日本宅建様、ハウジングリサーチ様そして弊社であった。

講師は田内さん、ゲストとしてMYJホームの宮路様が来られた。

操作講習会では、これまで知らなかった@dreamの機能を
知る事ができて良かった。

宮路様からトップページの構成、物件情報掲載の工夫についての
お話があり、参考になった。

懇親会は地鶏焼の“雅(みやび)”。

少人数の懇親会ではあったが、その分ザックバランな
歓談ができて良かったと思う。

前回4月17日の時もそうであったが、今回もアルファーランドの
山さんからシガレットホームの小松さんの携帯に電話があった。

マメな人である。山さんは。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月7日(金)

< 居 合 道 >


居合道から離れて何年経ったのだろう。

随分以前の事だ。

元々チャンバラゴツコが好きだったし、日本刀にも興味をもっていた。

学生時代に居合道との出会いがあり、迷う事もなく入部した。

それまで居合道に接した事もなく、全く予備知識もなかった。

ただ映画の世界で“居合斬り”なる技があり、抜く手も見せず
相手を倒すものだという程度の認識だった。

居合道に入部して、木刀を購入しその鞘の代わりとして
塩ビパイプを加工して作った。

最初は素振りだけ。

すぐに手の平にマメが出来、そしてつぶれた。

その繰り返しをしている内に木刀の柄が当たる手の平部分が固くなった。

そして基本型の練習が始った。

“前”という技だった。

正座した姿勢から右足をを前に踏み出し、刀を水平に抜き付ける技だ。

手首と腰のひねりにより、切先三寸を鞘内に残したまま抜き付けるという
技だが、最初は刀は流れるし、水平に抜き付ける事が出来なかった。

先輩の技には迫力があり、何時になったらあんな技が出来るのだろうかと
不安な思いに駆けられた。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月6日(木)

< 瀬島龍三氏死去 >


旧陸軍大本営参謀そして元伊藤忠商事会長の瀬島龍三氏が
老衰のため95歳で死去した。

瀬島氏は1958年から1981年までの23年間伊藤忠商事に勤務し、
GMといすず自動車との提携、伊藤忠と安宅産業の合併を手がけた。

終戦時に満州に赴任していた事から旧ソ連軍に連行され
11年間にわたってシベリアに抑留された。

シベリアでの抑留生活は謎に包まれている。

旧陸軍の組織や作戦を作った経験が繊維専門の伊藤忠を
総合商社に育てあげた。

瀬島龍三氏の生き様は、山崎豊子氏の「不毛地帯」で
詳細に描写されている。

その小説の中で印象的な箇所がある。

伊藤忠に入社後、瀬島氏の最初の仕事が国立図書館で終戦時から
1958年入社時までの新聞記事を丹念に読む事だった。

流石、元参謀だと思った。

先ず情報からと言うのは分かっていても新入社員が
即実行できるのもではない。

せいぜい他人から話を聞くぐらいが普通なのではないか。

瀬島氏の真骨頂を垣間見ることができる。

シベリア抑留生活の11年間は、筆舌に尽くせない程、
悲惨で耐え難いものであったのではないか。

御本人が口を閉ざしてその事を語らなかったので
真実は闇の中のままであるが。

95年間旧陸軍、経済界で戦い、心からお疲れ様でしたと言いたい。

心よりご冥福を祈ります。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月5日(水)

< 世 界 陸 上 >


世界陸上大阪大会が9月2日閉会した。

この日、女子マラソンの土佐礼子が最後の最後で持ち前の
粘りを出し見事銅メダルを取った。

土佐選手の必死の走りがTV上に映し出され感動を覚えた。

この大会は日本人選手にとって散々な結果に終わったが
その事は言われるまでもなく各選手自身が一番分っているだろう。

北京オリンピックまで一年あるので、この大会での経験を踏まえ
捲土重来を期してもらいたいものだ。

それにしてもこの大会の運営はお粗末であった。

競歩で誘導ミスをしてしまい、その日本選手が失格するという
事態を招いてしまった。

閉会式でのフィナーレも河内音頭で盛り上げようとしたが
全くの逆効果となり盛り上げに欠けた幕切れとなった。

運営企画そのものに問題があったように思える。

閉会前日に行われた男子100m×4リレーは見事であった。

4人の日本選手が全力を出し切って走った。

それまでの競技で失敗したのを取り返そうとするかのような走りを見せた。

決勝では5位に終わったが、その時のタイム38秒03は、
メダルが手に届く所まで来たのを印象づけた。

アンカーの朝原選手も後半での加速のある走りは見事だった。

全体的には日本選手の力が発揮できなかったこの大会であったが、
競技の中には北京オリンピックでの活躍を期待できる競技もあった。

北京オリンピックでの活躍を期待したい。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産







平成19年9月4日(火)

< “環 境 難 民” >

先日、NHKTVで“環境難民”の事が取り上げられた。

それまで“環境難民”なる言葉を聴いた事がなかったので、
思わずその番組を見入った。

番組ではツバルという国が取り上げられていた。

その国は島国で海面上昇により国土が水没し
国民が住む場所を失い、ニュージーランドに移住を
余儀なくされていると言う事だった。

地球温暖化により南極と北極の氷が融け、海面が上昇した為との
解説があった。

地球温暖化は二酸化炭素排出が大きな原因とされている。

現在でもこのような状況であるから今後、中国、インド
そして東アジアの国々の経済発展と共にますます二酸化炭素排出が
増加される事が予想される。

更なる地球温暖化が進めば水没する国が多発し国際的大問題になるだろう。

そして地球全体の気温が上昇すると、農業にも大きな影響が出て、
食料危機になる事も予想される。

今や地球は環境バランスが崩れ、破滅への道を歩んでいるのかも知れない。

人間のエゴと飢くなき欲望がこのような状況を作り出した事は間違いない。

全世界の国々が余程の一致結束をして、この地球温暖化問題に
取り組まなければならないのではないか。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月3日(月)

< 青島海水浴場 >

宮崎市南部に青島海水浴場がある。

青島は周囲1.5kmの小さな島で5000本を越えるビロウ樹や
亜熱帯植物が密生している。

この島には青島神社があり、彦火火出見命(ひこほほでのみこと)が
祭られている。

ビロウ樹に囲まれた青島神社は一種独特の雰囲気を持っている。

この島の北部海岸沿いが青島海水浴場である。

細かい粉状の砂がこの海岸のの特徴だ。

以前は砂浜の面積が相当あったが、現在は侵食されて
以前の面積の半分にも満たない。

この海岸の西側にはホテルが建ち並んでいる。

青島が宮崎観光の目玉として輝いていたのは昭和40年代。

昭和39年に当時の皇太子と皇太子妃が青島を訪問された事から
知名度が高まり、一躍新婚旅行のメッカになった。

当時の7月、8月の青島海水浴場は、見渡す限りの海水浴客で
埋め尽くされていた。

隣接している松林の中で着替えして、焼けるような砂浜を駆け抜けて
海に飛び込んだ。

人が人を洗うような海水浴場なので早く沖にある飛び込み台に
行こうとするが、余りの人の多さに前に泳ぐのが大変だった。

海面下に潜ると細かい砂が海水の中を散乱しとても目を開けられるような
状況ではなかった。

一頻り泳いだ後は“海の家”で休憩。

その時に食べた“氷”のおいしかった事。

口の中が塩辛くなっているので余計おいしかった。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産






平成19年9月1日(土)

< 中華航空機炎上! >

先日、沖縄那覇空港で着陸後定位置に停止している時、
突如炎上爆発した。

TVニュースで観ていたが乗員、乗客が非常脱出口から降りて離れ、
最後に機長が操縦席の窓から飛び降りた直後に爆発した。

まさに間一髪!

空港の整備員が右エンジン近辺から燃料が漏れているのを
一早く発見し、機長に早く脱出するよう指示をしたとの事。

この整備員の迅速な行動のお陰で一大惨事を免れる事が出来た。

今の所、この燃料漏れの原因はスラットに使用されるボルトが
燃料タンクを突き破って穴が開いた事とされている。

整備ミスだとしたら大変な事である。

何の為に定期点検をしているのか、点検の意味もない。

一整備員だけの問題なのか、
この航空会社の体質そのものに問題があるのか。

原因を徹底究明しなければ、また同様の事故が
発生する可能性がある。

                    宮崎市ふどうさん屋Q&Q不動産
 過去の記事
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月